スポンサーリンク

神田 癒しの月

訪問日時 2018年10月初旬
店名   癒しの月
場所   神田
料金   80分8000円
術者

こんにちは。エステル・ケイジです。

タイ古式にするか、洗体にするか、風俗にするかで迷ったんですが、最近洗体行ってないし、久しぶりに泡泡でウォッシュしてもらうことにしました。

というわけで今回は神田駅にて下車。癒しのつくお店が多いですね~。今日はタイトルの月の方にお邪魔しようかと。


こんな子がお相手してくれたら・・・って子ばっかりです。(^^)

駅から電話するとアジアンイントネーションな女性が出ます。

そそこそこ日本語話せそうです。すぐに入れるとのことで向かいます。

チャイムをならすと、すぐにお嬢さんが出ます。
しゃべり方から電話の人だと分かります。

やせ形で胸は無し。( ω-、)

かなり若いです。20代かな。
ですが日本語は何の問題も無さそう。

出されたメニューは一応割引価格でしたが、キャンペーン価格ではなかったので、ホームページの価格を言うとにっこりして大丈夫との返答。

ハズレませんよ(多分)

私の中では、笑顔で最安値を即刻受け入れるお店にハズレなしは続いております。

支払い済ませて部屋に案内されます。壁仕切りの入口カーテンです。

枕元に時計が置いてあります。液晶タイプなので暗くてよく見えませんが、時計が見やすい店にハズレなしも当てはまります。

部屋で泡泡洗体が始まります。

特に大きな防水シートとかはなく、大きなバスタオル二重敷きでうつ伏せスタートです。

びちゃびちゃにいならいないようにか、泡が飛ばないようにでしょうか、ねっとりクリーミータイプで撫でるように洗います。

背中からお尻、足と全体的に塗ってきます。一通り塗る広げると再びお尻に戻ってきて、ちょっと遠慮がちに鼠径部や袋にもヌリヌリしてきます。

ひとしきり終わると、アオムケです。

お腹から腰、足と一通り塗り広げるとスティックにもヌリヌリしてくれます。

よーくよーく洗ってくれます。

アオムケが一通り終わるとシャワーで泡を流します。洗うのは一人ですが、拭くのは手伝ってくれます。

足元を拭いてる時はお嬢さんの顔の目の前にスティック(しおしお)があります。

おしゃべりしながら、間違えておしゃぶりしないかドキドキします。

間違えるわきゃありませんけどね。

部屋に戻ると指圧スタートです。

洗体の時も思ったんですが、このお嬢さんすごいおしゃべりです。さらにBGMがあまり大きくなく隣の会話もそこそこ聞こえるんですが、そちらの部屋でもかなりおしゃべりしてます。

完全個室じゃないので、気になる人は気になるかもですね。私は気になりませんが。

指圧は普通です。適当ではないですが、あまり強くなく素人感は否めません。

ここでやけに大きな男性の中国語がきこえます。お嬢さんによると、中国人のお客さんが来たとのこと。お店の子はほとんど中国人だけど、中国人のお客さんは珍しく、数えるほどだそう。

背中のオイルマッサージが始まります。こちらも内容としては普通です。

背中から始まり、お尻、足先と軽い指圧を混ぜながら塗り広げます。

途中から足を広げるように言われます。足の間に座ってちょっと長めの鼠径部・袋へのオイルです。

オイルを拭くためのタオルを取りにいったので、その時に時計を確認すると残り20分。

アオムケね

お腹と太ももに塗り広げると、そのままスティックと袋にもヌリヌリ。

お嬢さん、私の左サイドからのアタックです。

私の左手はお嬢さんのお尻を

もみもーみ

私の右手はお嬢さんのおっぱいを

もみもー・・・

あまりもめない・・・が、ちっちゃい何かに到達

左手 もみもみ
右手 なでなで ころころ

さすがサラリーマンの街。懐に優しい、良心的なお店です。こんなお店が増えたらサボリーマンだらけで、新橋の会社は業績落ちちゃいますね。

★★★★☆

帰りの上がってきたエレベーターでママさんらしき人とばったり。

終わった?お帰りですか?
ええ
どうでした?
良かったよ
是非また来て下さい。にっこり

当たり前の会話なんですが、出来ないお店が多いです。この辺にこの店の良さが出てるようです。