スポンサーリンク

小岩 マンダリン

訪問日時 2017年6月下旬
店名   マンダリン
場所   小岩
料金   タイ古式マッサージ 60分¥3,000-
術者

こんにちは。エステル・ケイジです。

前回の反省を踏まえ小岩で「タイ古式マッサージ」をヤフー検索。他の方のブログ等も参考にさせていただきながら調べて数件にしぼり、さらにそこから「マンダリン」という店をチョイスしてみました。
なぜ「マンダリン」にしたのかというと店舗が1階にあり、通りに面しているから。間違いなく健全店でないかと。私も調べてるうちに色々と知識がついてきています。先人のブロガーの方たちには感謝です。私も参考になればと思い乱筆乱文ながらコツコツ続けていきたいと思います。

タイ古式ってマッサージなので特に問題ないんですが、壁とかカーテン一枚しか隔ててないんですよね。ときたま前回と前々回は他にお客さんいなかったから気にならなかったけど、私のスティックをお嬢さんが棒倒ししてるときに横からおっさんのうめき声(指圧とかのね)が聞こえるかと思うとなんだか・・・。


こんな子がお相手してくれたら・・・って子ばっかりです。(^^)

今回も電話してから行きます。時間が早いせいか今回も「ダイジョブデスー」とのお返事が。今回は純粋に(汗)タイ古式マッサージを受けてみます。60分3,000円です。まずぶかぶかの施術着に着替えて軽く足を洗ってもらってからスタートです。施術着っていうのかな。ぶかぶかの服を着るんですが、初めての人は前と後ろがわからないんじゃないかな。

今回の方は40前後のお姐さんです。中肉というよりはちょっとやせ型な感じです。そんなに力も無さそうなので、強すぎないちょうどいいマッサージが期待できるのでしょうか。

とか思っているうちに始まります。うつ伏せから足の裏を踏み始めたので、若干の不安ととも覚悟を決めます。(前にも書きましたが私は強く押されるのちょっと苦手です。さらにふくらはぎなんか超弱いんです)足裏を「踏み踏み」次にもも裏も「踏み踏み」。ふぅ、ふくらはぎは飛ばすのか・・・と思ったとたんにふくらはぎにグリッ!

・・・声出してのけぞっちゃいましたよ。

「ゴメンナサイ、ゴメンナサイ。イタカッター?」と何度も謝られたけど、まあしょうがないよね。先によく説明しておけば良かったのに、どんなか試したかったのはこっちだから。

で、「全体的に弱めでお願いします。」とお願いしました。・・・お願いしたんですが、タイ古式のデフォルトってのは一体どんなレベルなんでしょうか?常に強いです。ふくらはぎはちょっと弱めですが、全体的に強いです。お尻・腰の辺は強くても気持ちいいんですがね。それをいちいち言うのも小心者の私には面倒くさい作業でして。

足の先とかひざ、ひじ、手首全部使ってゴリゴリ~ゴリゴリ~と来ます。強く押されたい人は最高なんでしょうけど・・・。かなりしんどい時間がすぎて行きました。途中で何度もオイルにしとけば良かったかなーと思いました。表向きになっても変わらず強いです。ひとつ新発見です。私はもも前も苦手らしいです。でもやまない雨はないと誰かが言ってたように終わらないマッサージもありません。ようやく「オキテネー」と来ました。

最後にストレッチがありました。ホームページでよく見るプロレスの関節技みたいなことしてるヨガって感じの「タイ古式」の代表的な写真のやつですね。ゆっくり動かしてからシュッと伸ばす(そらせる)感じなんですが、私の体中の骨が「ボキャゴキャグキャキャッ」って鳴りましたよ。お姐さんも思わず笑い声が出るほどでした・・・。

というわけで今回のマンダリンでのタイ古式マッサージですが、これが「痛い」って言われてるやつなのかと。ただ、これもお姐さん次第でいくらでも変わるイメージです。今回のお姐さんは細めのせいか、ひじやひざがとがってる感じだし、体重もかなりかけていたように感じました。今回はきつかったですが、これで判断は早いと思います。

今後もタイ古式に数件は行ってみます。・・・びびってオイルにしちゃいそうですが。

施術 ★★☆☆☆(私には強すぎでした)
際どさ★☆☆☆☆(一つもいらないかも)
対応 ★★★☆☆
設備 ★★★☆☆
再訪 ★★☆☆☆(古式ではないかな)