亀戸 ナンポン

180605亀戸ナンポン
オイル70分6000円

訪問日時 2018年6月中旬
店名   ナンポン
場所   亀戸
料金   オイル70分6000円
術者

こんにちは。エステル・ケイジです。

今日は亀戸初のタイ古式マッサージを受けたいと思います。
1駅違うだけなんですが、錦糸町に比べてあまりないんです。今回はそのなかからナンポンをチョイス。

単純にコストパフォーマンスの良い技術系マッサージ店を各駅に一軒見つけときたいなーって思ってます。

駅から電話します。いつものアジアンイントネーションの女性が出ます。すぐに大丈夫か聞くと大丈夫とのこと。それでは向かいます。

駅からちょっと距離ありますね。某洗体店と同じ建物です。

・・・こっちだったか?

いやいや、今日は技術系を開拓するのが目的です。

呼び鈴をならすと

ガチャ・・・

マジすかー

ママさんどころか

おばあ・・

他に人がいる気配もナシです。

つまり、この人だよねー。

帰ろうかな。

いやいや、技術系技術系。

店舗の開拓開拓。

でもなー、ここに来てくれる人も、ここに来たくならないんじゃなー。

↑何言ってるかもう意味不明です。

予定通りオイルコースを選びます。お茶もらって奥のマットに案内されます。カーテン仕切りですが、スペースは広めです。

裸になってタオル巻いてシャワールームへ。トイレと同じスペースで狭いですが、お湯の出は良好です。

入って洗ってくれる素振りゼロです。

良かった良かった。

部屋に戻るとうつ伏せでスタートです。紙パンツはありません。

最初に右足から軽く指圧してそのまますぐにオイルです。

かなり量を多く使うオイルマッサージです。

先日の錦糸町も上手でしたが、このお母さん上手です。

肘を使ってのツボにそってオイルを塗り込みながらの指圧がかなりいいんです。

両足を入念にオイリーにした後は、お尻と背中です。

こちらも骨にそっては手をつかい、ツボには肘を多用といった感じで、なかなかです。

そのまま、腕、首とオイルマッサージは続きます。

肘を使いますが全体的に強くはないです。ですが弱くて物足りないって感じでもないです。

続いて仰向けです。

足の先からグリグリきます。カエル足からうちももへもグリグリです。

幸いにして際どさゼロです。

幸いにしてスティックの反応もゼロです。

お腹→胸→お腹と塗り込みます。

そろそろお時間だよな~と思っていると、

ここでまさかの一言が!

そろそろ終わるけど

気持ちいいのいる?

・・・大丈夫でーす。

わかったー

だって

さすがに

玄関からアイマスクしてれば良かったか・・・

頭側に回って首→頭と指圧して終了です。

途中途中で入るストレッチが気持ちよく、マッサージとしては満足です。

私が帰るちょっと前にお客さん入って、他のお姉さんが呼ばれて来てました。

今回は★★★☆☆です。

次回は「若い子いる?」と聞いて、「いるよ」と言われてから行きたいと思います。

ちらっと見た限り、後から来たお姉さん若くはないように見えましたし、「気持ちいいの」をいるかどうか聞いてくれるかも分かりませんが。